ふく刺でよく目にするのは菊の花に准えて盛り付けた「菊盛り」です。
この「古式引き」の刺身は、菊盛りの刺身よりふくの身をやや厚めにスライスし、さらに包丁を入れて造るため熟練の技術力が必要です。
毎日のようにふくの刺身を引いている私達でも「古式引き」を引けるようになるには3年以上の時間を要します。
技術力と手間・時間をかけた「古式引き」は私達ふく太郎本部自信の品!食べた時の歯ごたえが菊盛りとは全然ちがいます。
ふく好きの方にこそ、一度味わっていただきたいふく刺しです。


【内容量・原料】
とらふく刺身古式引き150g(プラスチック皿30cm)
とらふく皮120g
ひれ酒用ヒレ5枚
特製ポン酢
もみじおろし

カボス果汁
※刺身皿のデザインは変わる場合がございます。
※原材料の一部に含まれるもの:小麦・大豆

・この商品は冷蔵配送です。
消費期限:冷蔵84時間
【北海道・東北地方・新潟・長野・沖縄へのお届けは全て冷凍便での配送とさせていただきます。】
【冷凍配送の場合の賞味期限:冷凍30日間】
・トラフク:養殖国内産
・本品は品質保持のため、製品を加工後に超低温で瞬間冷凍処理をしています。
従いまして、冷蔵便お届けの場合でも凍ったまま到着する場合がございます。予めご了承ください。
・一部離島等、お届けできない地域がございます。(消費期限内にお届けできない地域)
・海外への発送はできませんのでご了承ください。



【のし対応】
のしをご入用の際はご注文画面の備考欄にのし種類の記号を、お名前の記載も必要な場合は、印字するお名前もご記入ください。



『ふく刺身』
ふく刺身は、寸ネギを巻いて、ポン酢をつけていただきます。お好みでもみじおろしをつけると、後味がぴりっと締まります。淡白なふぐの味わいそのものを楽しむなら、塩がおすすめです。刺身に塩をぱらぱらとふりかけます。塩のついた面が内側になるように小ねぎを巻き、かぼすなどの柑橘果汁につけてお召し上がりください。

『ふく皮』
ふくの身よりもうま味が濃厚な皮は、多めにとって召し上がってください。とらふくのうま味がいっぱいに広がります。千切りにした野菜とドレッシングで和えれば、ヘルシーなコラーゲンサラダに。野菜やキノコ、海藻などとの相性がいいので、いろいろなレシピにチャレンジしてみてください。

『ふくひれ酒』
天日に干してうま味を凝縮しています。弱火でじっくりあぶって、香ばしさを引き出すとさらに美味しくなります。おおぶりの湯のみなどで辛口の日本酒を燗をし、ひれを入れます。ラップなどでふたをし、3分間おきます。熱燗が澄んだ琥珀色になったら、ふくのうま味が広がる香ばしいひれ酒のできあがりです。

『薬味』
セットには、ポン酢と、かぼす果汁、塩、もみじおろし、がついています。ふく太郎特製のポン酢は、だいだいのまろやかな酸味と香りがふぐの味を引き立たせる、ふぐのためのポン酢です。お寿司屋さんなどプロからもご注文をいただいています。ふぐが到着するまでご用意いただくのは、ひれ酒用の辛口の日本酒だけ!お楽しみに。


※詳しい召し上がり方はセットに同梱の料理のしおりをご覧下さい。
※写真は盛付イメージです。

新着求人情報

グランドセール <安心の国産とらふく>塩とカボスで楽しむとらふく刺身古式引き(5人前)-切り身・丸ごと

TOPへ戻る